車検 奈良市 法華寺モータース

奈良県の車検工場 法華寺モータースのブログ TEL 0742-36-1332
<< Phoneに変えてしまった・・・・。 | main | 今日も、夕立がありました。 >>
なんともベーシックな造り・・・。

 

先日、車検 奈良 奈良市 法華寺モータースでお預かりしていた

 

スバル360ですが、30才代のお客様がご来店されて、360を見られた時、

 

”わー遊園地の乗り物みたい”と言われた言葉が、なんとなく深い〜なあと

 

思いました。

 

別に悪気があったわけでもなく、素直に言われた言葉。

 

今の車に比べれば、何もついていないし、パネル類もむき出しだし・・・。

 

 

安全装置?そんなものは、無いし、シートベルトさえない

 

助手席の前には、体を固定するためのグリップがあるのみ・・・。

 

ダッシュには、スピードメーター、ワイパー・ヘッドライトのスィッチだけ。

 

でもウィンカーレバーは、JIS規格ではなく、世界基準の左側ウィンカーレバー

 

パワーウィンドウでは、無いのですが、運転席から手を伸ばせば、普通に助手席の

 

窓のインナーハンドルが回せるという広さ(笑)

 

現在のレベルでは考えられないのは、よくわかります。

 

ただ、車ってこの状態で走るし曲がるし止まる。

 

自動車としての役割をすべて満たしています。

 

原点復帰すれば、車が小さくなって、道路を広げる必要もないし、

 

装備・装置が無ければ軽いし、新しいことを考えなくても燃費も良くなるし

 

必然的にコストも下がるし、いいと思うんですけどねえ・・・。

| - | 21:12 | comments(1) | - |
コメント
仰せの通りと思料します。
色んな安全装置を装備して、それらに任せっ放しになったら、そのうち、運転者自身のリスクセンス(含リスク回避操作能力)が衰えるのは事実でしょうね。多分、視力と脳力もダウン。手足の機能もダウンするのではないでしょうか?
モデルチェンジする度に、初期のコンセプトが失われていく車が沢山ありますが、スバル360は全ての歴代日本車の初期型とみなして宜しいのではないでしょうか?要るものだけが有るって魅力的ですね!それとリアエンジン・リアドライブ空冷の車の容姿が素敵です。当然ポルシェも!
| 奈良鹿 | 2020/08/27 5:33 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
車検 POWERED BY ホームページ制作 シナジーデザイン