車検 奈良市 法華寺モータース

奈良県の車検工場 法華寺モータースのブログ TEL 0742-36-1332
<< メルセデスベンツV230のリヤディスクパッドには、種類が!? | main | ポルシェボクスターのディスクパッド交換 >>
腕が太いと損をする?!(笑)

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータースに修理で入庫になった、

 

スマートですが、ヘッドライトのロービームバルブが切れていました。

 

、フォッグランプが切れている車があって、カウルを取り外して

 

交換したことが、頭をよぎりました。

 

ヘッドライトのバルブは、何とか上のエアダクト風のパネルを

 

外し、中の網のようなダクトを”ズボッ”と引き抜くように外します。

 

 

ヘッドライトの光軸調整をするとき、ここまで外して調整します。

 

 

奥に見えるライトの裏のカバーを外します。

 

手前に見えている黒い樹脂の部分を押して外していきます。

 

相手側は、爪2か所がライトに挿し込まれるような感じで付いていますから、

 

カバーを外した時、しっかりカバーを持っておいて、手前に引き抜くような感じで

 

爪を抜きカバーを取り外します。

 

落とすと最悪なので、気を付けて・・・・。

 

 

バルブは、通常通り針金のようなステーで、ロックされ付いているので、

 

取り付けステーの金具を押さえてロックを解除するとバルブが外れます。

 

とここまでは、まだ、マシなのですが、取り付けの時は、指先だけでは、

 

バルブをいい位置で押さえて、ロックできないので、

 

腕をその狭い隙間に入れて、しっかり奥まで入れないといけません。

 

 

僕のように、腕が細いと、傷だらけに・・・・・。

 

一度、入れると今度は、抜くときに、”ええ??腕抜けるかあ?”と

 

思いながら、”入ったのだから抜ける”の精神で、いい位置を探して

 

抜いてきました。

 

 

抜けた細い腕は、ご覧のように、傷だらけ・・・・。(;^_^A

 

女性のように細かったり、男性でも細い腕の人なら、

 

ここまでならないと思います。

 

フロントパネルの外れないスマートは、球切れしたとき

 

泣きそうになることがあります。

 

お客様も、H7バルブの交換で数万円の請求となると、

 

泣きそうになりますよねえ・・・・(;^_^A

| - | 23:33 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
車検 POWERED BY ホームページ制作 シナジーデザイン