車検 奈良市 法華寺モータース

奈良県の車検工場 法華寺モータースのブログ TEL 0742-36-1332
<< 車検のハーレーを納車してきました。 | main | トヨタAE111トレノの4A-G >>
ルノーメガーヌの運転席足元カバー取り外し

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータースに複数の修理で入庫になった

 

ルノーメガーヌ スポルトですが、イグニッションオンや、オートエアコン作動時に

 

”カタカタカタ”と樹脂部品が空回りしているような音が聞こえるという

 

不具合もあったので、何処で何の音が鳴っているのか調べてみました。

 

すると、右ハンドルでメーターの奥の方から音が聞こえてきました。

 

オートエアコンを作動させてどれでなっているのか調べて行くと

 

内外気切り替えフラップのところとわかりました。

 

 

どんなものが付いているのか、点検するために足元のカバーをはずそうと

 

すると、外れかけて外れない・・・・。

 

よく見ると、隠しねじというか、隠れたところにボルト留めされている・・・。

 

アンダーカバーを外しかけたとき、サイドカバーを外さないとネジが

 

緩められないのがわかりました。

 

 

ただ、サイドカバーを外そうとすると、スカッフプレートから

 

サイドの足元壁面に立ち上がるパネルが邪魔をして、外れない・・・。

 

無理をすれば外れるようですが、足元のパネルに隠れたところにも

 

アンダーカバーのネジが・・・・。

 

アンダーカバーを外そうとすると、まず足元サイドの壁面パネルを外して

 

サイドカバー、そしてアンダーカバーの順で外さないといけないという、

 

手間のかかりようでした。

 

なぜ、こんなに面倒なことをしているのでしょう?

 

点検しやすいようにもっと簡単に外れるようにしておいてもらわないと、

 

古くなると、パネル類の割れる元だと思うのですが・・・。

 

パネルが割れて、もう生産してません・・・。なんてこともあり得ますから、

 

簡単に越したことはありませんねえ!!

| - | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hokkeji.com/trackback/1605972
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
車検 POWERED BY ホームページ制作 シナジーデザイン