車検 奈良市 法華寺モータース

奈良県の車検工場 法華寺モータースのブログ TEL 0742-36-1332
<< 音鳴り修理は、厄介です・・・・。 | main | 台風19号がやってくる・・・・。 >>
日産サニートラックA型エンジン、ヘッドオーバーホール

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータース車検で入庫になった

 

日産サニートラックですが、今回、いつもスパークプラグの

 

焼けが1本だけ悪いということで、シリンダーヘッドを外し、

 

その辺の原因をトラブルシュートさせていただきました。

 

日産のA型トヨタのK型・・・・。

 

OHVエンジンで、分解も簡単。

 

今でこそ、ほとんどの車にDOHCが積まれる時代になりましたが、

 

昔は、一般的によく使われていたエンジンで、3級整備士の整備実習などでも

 

よく使われていたように覚えています。

 

 

補機類を外し、シリンダーヘッドカバーを取り外し、ロッカーアーム類を外し

 

ヘッドボルトを緩めて行けば、シリンダーヘッドは、外れてくれます。

 

バルブタイミングをマーキングして残しておいたりの手間がありません

 

プッシュロッドを元入っていたところに戻すということは、基本のように

 

言われたことを覚えています。

 

今回ヘッドを外すと、2番シリンダーのエキゾーストバルブが、バルブシートに

 

綺麗に当たらず、圧縮漏れが起こっていたんだなあというのがわかりました。

 

 

エキゾースト側のバルブシートにも段付きができ

 

バルブの傘の辺り部分も凸凹になっていました

 

しかも、バルブには、クラックが入り、悪くすれば笠が落ちてしまう?!ような

 

状態の初期段階になっていました。

 

バルブガイドにもかなりガタが出ていたので、エキゾースト側ガイドと

 

ステムシールを一台分を交換、そしてバルブシート研磨を内燃機屋さんで、

 

していただき、組み付け作業を完了しました。

 

完了後は、エンジンも静かになり、全体的にパワーも出ているのを

 

体感することができました。

 

なんでもバランスが大切なんだなあと、改めて思いました!

| - | 21:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
お〜っ!
これこそが、自動車屋さんの仕事ですねぇ〜
尊敬します。
| とし坊 | 2019/10/11 8:26 PM |
とし坊さん、いつもありがとうございます。
ほんと、こういう、自動車屋というか、整備の仕事、減りましたよねえ〜。部品交換屋か、パソコン触って電気屋さんになってきてますからねえ(;^_^A
| yamanaka | 2019/10/12 3:49 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hokkeji.com/trackback/1605942
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
車検 POWERED BY ホームページ制作 シナジーデザイン