車検 奈良市 法華寺モータース

奈良県の車検工場 法華寺モータースのブログ TEL 0742-36-1332
<< スバル360のエンジン不調修理 | main | 今日は、バタバタ・・・。 >>
スバル360の整備終了後の試乗

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータース車検エンジン不調

 

入庫になっていたスバル360ですが、車検もエンジン始動不良も完成し、

 

最終チェックで試乗させていただきました。

 

まず普通とは反対に開くドアを開けて乗り込み、感じることは、

 

とにかく”小さい”と言うこと。

 

でもローバーミニと同じで、乗ってしまえば、その大きさが逆に楽。

 

 

必要最低限の物が付いた室内は、今の車からするとかえって新鮮。

 

大きなハンドルも軽いし、操作しやすいし、各スィッチも操作しやすいし

 

手を伸ばせば、シフトレバーや、サイドブレーキレバーに自然に手が届く・・・

 

走りだすと、車体が500堋なのでとにかく軽やかに動き始め

 

シフトも”スコン、スコン”と入り心地いい。

 

さすがにブレーキは、今のレベルからすると全体にプアですが、

 

十分効いてくれました。

 

信号待ちして、横にトヨタプリウスが並んでくると、2tトラックが

 

並んできたくらい大きく見えました。(笑)

 

向こうは、アイドルストップから、モーターの音を出してスタートしていきますが

 

こちらは、止まっているときから、”パランパランパラン”と煙を出しながら

 

アイドリングからスタート。

 

50年ほど経つとこんなに違うんだなあと思いつつ、街中での走り自体は、

 

”360で、まあまあ問題ないやん”と感じました。

 

 

安全ボディや、安全装置自動運転と、自動車社会は、大きく変化していこうと

 

していますが、果たしてそれが”最善”なのか?、

 

この機械遺産に登録された車に乗ると、考えさせられるところがありました。

 

まず大きさ。この大きさに戻せば、駐車場や道路を広げる手間と費用がいらない。

 

小さく軽いから、必然的に燃費も上がる。

 

今の技術を投入すれば、もっと安全で快適な車に変えれるんじゃないか??

 

なんか、今の安全装置や、自動運転は、人間を退化させるように

 

思ってしょうがないのは、僕だけでしょうか・・・。

 

っとまあ、自動車の原点のようなスバル360に乗ると違った世界が見えて、

 

色んな事を考えさせられ、不思議な力を持った車だなあと、思いました。

| - | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hokkeji.com/trackback/1605856
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
車検 POWERED BY ホームページ制作 シナジーデザイン