車検 奈良市 法華寺モータース

奈良県の車検工場 法華寺モータースのブログ TEL 0742-36-1332
<< ポルシェ911ターボが車検でご来店 | main | メルセデスベンツCLA250が車検で入庫です! >>
スバルトラヴィックのパワーウィンドウ修理

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータースBMW525にお乗りのお客様から、

 

もう一台別に所有しているスバルトラヴィックの右リヤガラスが

 

閉まらなくなったと、修理のご依頼をいただきました。

 

引き取りにお伺いして、スィッチを操作してもモーターに負荷がかかるような

 

感じも無く、運転席側スィッチでもリヤ側のスィッチでも動かない

 

ドアを閉めキーでロックしロック方向に回したまま待っていると、開いている窓が

 

”ス〜”っと閉まりました。

 

外車の場合、窓が開いている状態で、ドアを閉めそのまま、キーをひねったまま数秒すると

 

開いている窓も閉めてくれる機能が付いている車が多いです。

 

トラヴィックも元々は、オペルなので付いているかなあと試してみるとビンゴでした。

 

 

これでモーターは、動くということが確認でき、そのあとスィッチで下げる方向に

 

操作すると、下がる方は、動きましたが、やっぱり上がらない・・・・。

 

スィッチかなあ?断線かなあ?と考えながら工場に持ち帰り、スィッチを開けて

 

点検してみました。

 

各スィッチには2個ずつ接点があって、サーキットテスターで点検しても

 

正常に作動している・・・・。

 

断線かあ??

 

そこから、メカニックが配線を調べて行ってくれると、

 

車体からドアに繋がる配線カプラーの部分で接触不良を起こしているのが

 

わかりました。

 

 

挿し込んでロックする仕組みになっているのですが、細い接点が

 

ドアの開閉で隙間が空いてくるのか、接触不良を起こし

 

接点を清掃して、接触を改善すると、”ス〜”と動き始めました。

 

接触不良や、断線なんて最近の車では、無いだろうなんて思いがちですが、

 

意外な落とし穴は、有るもんですねえ。

 

まずは、基本の点検からが大切ですねえ!!

| - | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hokkeji.com/trackback/1605712
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
車検 POWERED BY ホームページ制作 シナジーデザイン