車検 奈良市 法華寺モータース

奈良県の車検工場 法華寺モータースのブログ TEL 0742-36-1332
<< 日産バネットトラックのクラッチ交換VOL.2 | main | スズキスペーシアカスタムの初回車検 >>
トヨタハイエースの加速不良

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モーターストヨタハイエース

 

お乗りのお客様が、”エンジンがかぶるような感じでスピードが出ない”と

 

ご来店くださいました。

 

エンジンチェックランプも点灯したということで、

 

コンピューター診断機で診断、ターボノズル不良のコードが入っていました。

 

 

”タービンかあ”と思い、運転席シートを取り外し点検

 

するとタービンからインタークーラーに行くパイプが

 

割れて、なぜかアルミテープが張られ、それがめくれていました。

 

原因は、これかも?という期待も含め、どちらにしても過給するパイプが

 

割れていては、話にならないので、先に交換させていただきました。

 

 

部品をオーダーして、新しい部品を見てびっくり!!

 

ペラペラの樹脂のパイプが、”チューンドカーか?!”と思えるような、

 

アルミのしっかりしたパイプに変更されていました。

 

よく、壊れるんでしょうねえ。

 

後日入庫になった少し新しいハイエースを見ると、

 

すでに部品が、アルミ製のものに変わっていました。

 

トラブルコードの結果は、このパイプでは、なかったのですが、

 

ターボ車で過給漏れは、致命傷です。

 

まだ、樹脂のパイプが付いているオーナーの方、

 

トラブルフリーのために早めに交換されるのも、いいかもしれませんねえ。

| - | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hokkeji.com/trackback/1605610
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
車検 POWERED BY ホームページ制作 シナジーデザイン