車検 奈良市 法華寺モータース

奈良県の車検工場 法華寺モータースのブログ TEL 0742-36-1332
<< 台風20号が迫ってます! | main | タイヤのひび割れには、ご注意を!! >>
マツダプレマシーのエンジンチェックランプ点灯修理

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータースエンジンチェックランプ

 

点いたということで入庫になった、マツダプレマシーですが、

 

コンピューター診断機で調べると、”可変タンブル制御系統(制御電圧が

 

低すぎる)”と入力されていました。

 

最初、可変タンブルを動かすダッシュポットの交換かなあと思って、

 

メカニックに、ばらし始めてもらいましたが、ダッシュポット自身も

 

動かない状態に壊れていましたが、可変タンブルダッシュポットを動かすための

 

マニホールドに付く方の部品も壊れていて、動かない状態でした。

 

 

このため、インテークマニホールドASSYの交換になり、

 

さらに、その部品には、先に取っていたダイアフラムのような部品も

 

付いてきたため、先の部品を返品させていただきました。

 

交換後は、トラブルコードが入ることも無くなり、もちろんエンジンチェックランプも

 

点灯しなくなりました。

 

この可変タンブルのおかげで、効率よくトルクフルに走れるのだと思うのですが、

 

実際は、そんなにその違いを僕は、感じることができませんでした・・・・。

 

お客様も部品が届くまでの間、

 

チェックランプが点灯したまま使っておられましたが、

 

”チェックランプは点いているけど、調子は、変わりません”と言っておられたのを

 

思い出しました・・・・。

| - | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hokkeji.com/trackback/1605435
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
車検 POWERED BY ホームページ制作 シナジーデザイン