車検 奈良市 法華寺モータース

奈良県の車検工場 法華寺モータースのブログ TEL 0742-36-1332
<< ポルシェボクスターの出張修理 | main | 圧縮漏れは、こんなところでも起こる!? >>
ポルシェバイクSのブレーキ修理・・・・。

 

今日は、車検 奈良 奈良市 法華寺モータースは、お休みでしたが、

 

先日、ポルシェバイクSブレーキエア抜きキット&ブレーキフルード

 

手に入れたので、ブレーキのエア抜きをして、漏れの点検をしました。

 

 

本来、キャリパー側にエア抜きバルブを取り付け、

 

キットの注射器にフルードを入れて、レバー側のプラグを緩めて

 

キャリパー側から押し出すようにエア抜きをするのが、基本らしいですが、

 

キットを購入したお店で、レバー側のマスターから、

 

注射器を挿してエアが抜けてくればいいけどねえというアドバイスをいただいていたので、

 

先にマスター側のプラグを外して、注射器を挿し込みエアを抜いてみました。

 

 

最初、エアがなかなか、抜けてきませんでしたが、自動車の

 

クラッチオイルを昔、現地でエア抜きしたように、何度もレバーを

 

(車の場合、クラッチペダルですが)握ったり、放したりを繰り返すと、

 

徐々にエアが抜け始めました。

 

 

握りシロが出て、タッチも良くなってきて、注射器を取り外し

 

プラグを締めて作業完了。

 

マグナのパーツには、締め付けトルクが小さく刻印されています。

 

この辺りは、親切設計だなあと思いました。

 

組んでから少し家の周りを走ってきましたが、今のところにじみもないようです。

 

このまま、止まってくれればいいのですが・・・・。

| - | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hokkeji.com/trackback/1605402
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
車検 POWERED BY ホームページ制作 シナジーデザイン