車検 奈良市 法華寺モータース

奈良県の車検工場 法華寺モータースのブログ TEL 0742-36-1332
<< BMW E60のエンジンチェックランプ点灯修理 | main | BMW420iの初回車検 >>
オイル交換の重要性

 

 

先日、車検 奈良 奈良市 法華寺モータース修理させていただいた

 

BMW E60ですが、エンジンチェックランプが点灯して、

 

ソレノイドバルブを交換させていただきましたが、その時、

 

エンジンオイルの量をオンボードで点検すると、フルレベルと表示されていました。

 

診断機で診断しているうちに、何気なく実測値で確認すると”55ミリ”という数値。

 

そうこうしているうちに、エンジンが”カチャカチャ”いいだし、

 

ロープレッシャー”の警告が点灯!

 

”オイル少なくない?”と交換距離もオーバーしかけていたので抜かせてもらいました。

 

すると抜けたオイルは、約4L・・・・。

 

6.5Lくらいが普通なので、これは少ない・・・・。

 

これでオンボードがフルレベルって、そんなに誤差が大きいのか・・・・。

 

規定量を入れて、実測値を見ると77ミリ・・・・。

 

測れるということは、センサーも生きてるということだけど、

 

それでは、ただ単に誤差大きいだけ?!なんとも、不気味な表示・・・・。

 

まあ、レベルのことだけではないのですが、

 

ソレノイドバルブを交換させていただいた後、最初、オイル交換をせずに試乗に出ると、

 

少しアクセルを踏み込むとすぐ、チェックランプが点灯し、交換前と同じコードが入って

 

いましたが、オイル交換後その不具合が再発せず、油圧を利用している部品だけに

 

オイル量や、性能が大切だったのかなあと・・・・。

 

オイル交換や、オイルメンテナンスは、メンテナンスの中の基本中の基本なんだなあと

 

その重要性を感じました!!

| - | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hokkeji.com/trackback/1605360
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
車検 POWERED BY ホームページ制作 シナジーデザイン