車検 奈良市 法華寺モータース

奈良県の車検工場 法華寺モータースのブログ TEL 0742-36-1332
<< フォルクスワーゲンゴルフ7の鍵不良 | main | 今週の土曜日、航空自衛隊奈良基地祭です! >>
ロータスエリーゼの車検で・・・・。

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータースに車検で入庫になった、

 

ロータースエリーゼですが、ミッドシップでバランスが悪いため、

 

リフトは、スーパー7と同じく、バックで入れてリフトアップしました。

 

 

ジャッキポイントも決まってるので、その位置にリフトの足を合わすのですが、

 

それでも、前後バランスが悪く不安定で、作業中は、可能な限りリヤにジャッキも

 

あてがい最善を尽くしました。

 

エンジンは、トヨタ製の2ZZが搭載されていて、よく回るエンジンと

 

国産の信頼性、日本の電子制御、ロータスの軽量ボディ&スポーツシャ―シ

 

絶妙な、バランスを作り上げているように感じました。

 

 

底にあるアンダーカバーですが、とてもしっかりした作りで

 

底は、真っ平らになっていました。

 

もう一点、車体を構成しているモコックボディのあちこちに、

 

シ―ル剤が、詰め込まれていて、ハンドメイドなんだなあと、実感しました。

 

 

あちらこちらに、赤いシール剤がアルミとアルミの隙間に

 

しっかり塗り込まれているのが、印象的でした。

 

 

ロータースというメーカーには、国産メーカーのように、

 

量産することは、あまり重要でないのかも知れません。

 

自動車の各部に、色んなこだわりを見つけることができて、

 

さすがハンドメイド!と納得しました!

 

輸入車は、国産と違って、沢山いろんな国を経由して、

 

日本にたどり着くことが多いです。

 

それなりの補強は、重要ですねえ!!

| - | 23:34 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
私の勤めていた会社でエリーゼに樹脂を供給していました。同世代のルノースパイダーはアルミを溶接してスペースフレームを作っていましたがエリーゼは接着構造でした。もし赤いシール剤が爪が立たない程硬いとすると当時の設計を踏襲しているのかなと思います。
| RiderOton | 2017/05/31 6:24 AM |
RiderOtonさん、貴重なコメントありがとうございます。いろんな、手法があるんですねえ。勉強になりました。ありがとうございます。
| Yamanaka | 2017/06/05 3:23 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hokkeji.com/trackback/1605074
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
車検 POWERED BY ホームページ制作 シナジーデザイン