車検 奈良市 法華寺モータース

奈良県の車検工場 法華寺モータースのブログ TEL 0742-36-1332
腕が太いと損をする?!(笑)

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータースに修理で入庫になった、

 

スマートですが、ヘッドライトのロービームバルブが切れていました。

 

、フォッグランプが切れている車があって、カウルを取り外して

 

交換したことが、頭をよぎりました。

 

ヘッドライトのバルブは、何とか上のエアダクト風のパネルを

 

外し、中の網のようなダクトを”ズボッ”と引き抜くように外します。

 

 

ヘッドライトの光軸調整をするとき、ここまで外して調整します。

 

 

奥に見えるライトの裏のカバーを外します。

 

手前に見えている黒い樹脂の部分を押して外していきます。

 

相手側は、爪2か所がライトに挿し込まれるような感じで付いていますから、

 

カバーを外した時、しっかりカバーを持っておいて、手前に引き抜くような感じで

 

爪を抜きカバーを取り外します。

 

落とすと最悪なので、気を付けて・・・・。

 

 

バルブは、通常通り針金のようなステーで、ロックされ付いているので、

 

取り付けステーの金具を押さえてロックを解除するとバルブが外れます。

 

とここまでは、まだ、マシなのですが、取り付けの時は、指先だけでは、

 

バルブをいい位置で押さえて、ロックできないので、

 

腕をその狭い隙間に入れて、しっかり奥まで入れないといけません。

 

 

僕のように、腕が細いと、傷だらけに・・・・・。

 

一度、入れると今度は、抜くときに、”ええ??腕抜けるかあ?”と

 

思いながら、”入ったのだから抜ける”の精神で、いい位置を探して

 

抜いてきました。

 

 

抜けた細い腕は、ご覧のように、傷だらけ・・・・。(;^_^A

 

女性のように細かったり、男性でも細い腕の人なら、

 

ここまでならないと思います。

 

フロントパネルの外れないスマートは、球切れしたとき

 

泣きそうになることがあります。

 

お客様も、H7バルブの交換で数万円の請求となると、

 

泣きそうになりますよねえ・・・・(;^_^A

| - | 23:33 | comments(0) | - |
メルセデスベンツV230のリヤディスクパッドには、種類が!?

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータース車検でお預かりした

 

メルセデスベンツV230ですが、受け入れ点検で、

 

リヤディスクパッド&ローターの摩耗がひどいのがわかりました。

 

概算見積をするのに、部品商さんに問い合わせたところ、

 

ディスクキャリパーに種類があり、それでパッドも違ってくるということ。

 

キャリパーを調べてみると”ボッシュ”製でした。

 

時々、キャリパーに種類のあるモデルに遭遇することがあります。

 

ルノーやプジョー・シトロエンなども、有ったような気がします。

 

国産車なら、まず、特定できるのに・・・・。

 

管理の仕方が違うのか、生産しているラインが違うのか・・・・。

 

ちょっと、不便なところです・・・。

| - | 23:10 | comments(0) | - |
ホンダクロスカブのバッテリー交換

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータース新車でご購入いただいた、

 

ホンダクロスカブ110のお客様が、”エンジンがかからない”と連絡をください

 

ました。


見に行ってみると、バッテリーあがり・・・・。

 

キックしてみると、エンジンは、始動できました。

 

 

クロスカブのバッテリーは、センターのカバーを取り外したところに

 

格納されています。マイナスターミナルを外して、バッテリーカバーを

 

外して、プラスターミナルを外すという、順番になっていました。

 

 

バイク屋さんにお願いしたところ、GTZ5Sという型式のバッテリーを

 

用意してくださいました。

 

後のことを考えて、液入り密閉式ではありましたが、

 

最初少し補充電しておきました。

 

 

最近のバイクは、本当にバッテリーがきっちり格納されているのが

 

多いです。

 

昔みたいに、ゴムバンドで、取り付けられているのは、

 

少なくなってるようですねえ(;^_^A

| - | 20:48 | comments(0) | - |
5月最後の日曜日・・・。

 

今日は、車検 奈良 奈良市 法華寺モータースは、日曜日で

 

お休みでしたが、5月最後の日だったので、月末の締めを

 

事務所で午後からしていました。

 

とっぷり夕方までかかって・・・。

 

もう今年も半年過ぎましたねえ・・・・。

 

あっという間です・・・・。

| - | 19:36 | comments(0) | - |
ランチアイプシロンの車検でヘッドライト光軸が・・・。VOL.2

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータース車検で入庫になった

 

ランチアイプシロンですが、ヘッドライトが右側通行用で、右上がりに

 

照らしていました。

 

左上がりか、水平でないと保安基準に合致しないので、

 

ライトにテープを貼り、どの部分を隠せば、水平に映るかを調べて

 

おおよその加工プランを考えました。

 

ヘッドライトは、マルチリフレクターなので、レンズに何かを貼って

 

光軸をカットするというのは、問題外。

 

H4バルブを一個つぶす覚悟で、台の部分を加工して向きを変え

 

照射部分を変えてみても、カットラインも綺麗に出ないし、光軸も

 

さっぱり合わない・・・・。

 

 

遮光板を作り、H4バルブに穴をあけ取り付け、

 

ヘッドライトテスターでカットラインを確認しながら、

 

いい位置を探して、やっと見つけました。

 

右と左では、微妙にその位置が違い、左右それぞれのバルブを作りました。

 

ばっちりカットラインが水平になり、光軸も合わせられて、”合法仕様”

 

なりました。

 

並行輸入車と言えど、日本で、登録されたときは、合法になっているはず

 

なのに、矛盾を感じますねえ・・・。

| - | 21:07 | comments(0) | - |
支給されました!!

 

一昨日、車検 奈良 奈良市 法華寺モータース

 

自動車振興会・商工組合さんから、50枚入りマスクが1箱

 

届きました。

 

やっと、支給できるようになったのか・・・。

 

まあ、有って邪魔になるものではないので、ありがたいです。

 

みんなで有効に使わせていただきます。

 

| - | 22:53 | comments(0) | - |
ランディアイプシロンの車検でヘッドライト光軸が・・・。VOL.1

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータース車検で入庫になった

 

ランチア イプシロンですが、受け入れ点検でヘッドライトの光軸を

 

点検したとき、右上がりの右側通行用ヘッドライトだということがわかりました。

 

日本は、左側通行なので、右側が上がるのは、保安基準で不適合となります。

 

数年前までは、ハイビームで測定が普通だったのですが、

 

法改正があり今は、平成10年9月1日以降制作の車は、ロービーム測定が基本と

 

なっています。

 

 

以前、ベンツなどでも同じようなことがありましたが、

 

この時は、左側通行用ヘッドライトレンズに交換してクリアしました。

 

今回も、左側通行用があるのかなあ?と調べてみましたが、

 

左側通行の国に輸出されていることもないようで、右側通行用

 

しか存在しないようでした。

 

 

カットラインは、左上がりか、水平は、保安基準に適合します。

 

マルチリフレクターなので、どのあたりを隠せば水平になるかを

 

テストしました。どちらも、向かって左の角辺りが、怪しいでした。

 

さあ、何でカットラインをまっすぐに改良しようかなあ・・・・

| - | 23:53 | comments(2) | - |
フィアット500のタイミングベルト交換

 

先日、車検 奈良 奈良市 法華寺モータース車検でお預かりした

 

フィアット500ですが、車検整備とは、別にタイミングベルトの交換

 

実施させていただきました。

 

お客様も、”もうそろそろ交換しないとやばいでしょ?”とおっしゃられる

 

くらいの走行距離75000キロ越えとなっていました。

 

 

交換歴は、ないので交換する方向ではあったのですが、

 

ケースを開けて”びっくり?!”

 

”いや〜交換する方向で、良かったなあ”と思うほど、全体にひびが

 

バリバリに入って良くない状態でした。

 

通常のメーカー推奨の約倍の距離数を使っておられたのですから

 

優秀だと思います・・・。(笑)

 

今回交換させていただき、これでしばらく、安心して使っていただけると

 

思います!!

 

| - | 23:22 | comments(0) | - |
またまた、歯茎が痛くなってきた・・・。

 

また、歯茎が腫れて痛くなってきています。

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータースの仕事で、

 

歯を食いしばったり、パソコンなどで肩が凝っているのでしょうか・・・。

 

歳は、取りたくないですねえ・・・・。

| - | 21:47 | comments(0) | - |
ポルシェ911カレラ2の車検で引き取り

 

今日は、車検 奈良 奈良市 法華寺モータースから、

 

京都府の方へ車検ポルシェ911カレラ2を引き取りに行ってきました。

 

964カレラ2で、最後の911らしいスタイルのシリーズだと僕は、思っています。

 

白のカレラ2は、いつものように綺麗な状態でガレージで待ってくれていました。(笑)

 

キーを回してエンジン始動、”ドドドドド”と乾いた水平対向の音が・・・。

 

油圧クラッチのミート位置を気にしながら、ゆっくり繋いでスタート。

 

トヨタヴィッツほどの車体に3.6L・・・。

 

トルクもりもり、パワーモリモリで快適に工場に帰りました。

 

ブレーキも良く効くし、ハンドリングも素直だし、ビッグバンパーから

 

すると、良くなっているところが沢山目につきました

 

ビッグバンパーからすると、安全・快適に、速く走れる、楽しい車ですよねえ!

| - | 15:21 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
車検 POWERED BY ホームページ制作 シナジーデザイン