車検 奈良市 法華寺モータース

奈良県の車検工場 法華寺モータースのブログ TEL 0742-36-1332
メルセデスベンツB180の車検

 

先日、車検 奈良 奈良市 法華寺モータースメルセデスベンツ

 

B180にお乗りのお客様が、車検で当店をご利用くださいました。

 

メルセデスの4気筒ターボエンジンは、BMW1シリーズの4気筒ターボとは、

 

また違った乗り味で、NAの排気量の大きいのに乗ってる自然な感じを

 

僕は、受けました。

 

 

エンジンルームの左前には、コンピューターがむき出しで

 

取り付けられていました。

 

最近のエンジンルームには、この光景は、よくありますが、

 

防水がかなり優れていないと、怖いなあと感じました。

 

それと、前周りの事故があった場合、一番先に壊れそうと思いました。

 

色んな電子部品が、沢山、装着される最近の車は、

 

取り付け場所も、難しくなってきているんでしょうか・・・

| - | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
年末年始のご案内

 

 

いつも、車検 奈良 奈良市 法華寺モータースを

 

ご利用いただき、ありがとうございます。

 

当店は、年末12/28まで営業で新年は、1/7からの営業となります。

 

これから、何かと修理や車検で混み合いますが、

 

部品の都合などもありますので、不安や不都合を感じておられる方、

 

お早目の入庫をお願いいたします。

 

それでは、年末年始、安全運転で事故の無いようにお過ごしください!

| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
奈良マラソン2018

 

 

今日は、奈良マラソン2018が、奈良デンフィールド

 

スターと&ゴールで行われました。

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータースも日曜日でお休みなので、

 

今年初めて、10キロマラソンに参加してきました。

 

凄い沢山の人に驚きスタートの号砲が聞こえても自分たちは、

 

ズ〜と後ろで、歩いてるところにも、違和感を感じながら始まりました。

 

スタートして、1キロ強走ったところで、残念なことに、

 

右足の脹脛の筋肉が少し断裂したのか、急に痛くなり始め走れなくなり、

 

リタイヤ・・・・。

 

この日のためにと思い、参加した11月の精華マラソン10キロの時、

 

少し痛めてしまったところが、悪化したのか残念な結果になりました・・・。

 

痛い足を引きずりながら、スタート地点に戻り、

 

ランナーチップ(タイム計測用チップ)を返却しに行き、

 

会場で書いてくださった紹介状を持って、指定していただいた病院

 

とりあえず診察に行ってきました。

 

超音波検査で”肉離れ”のようなことが起こっていると説明を聞きました。

 

湿布をして、安静しか無いようで、家に帰ってからは、大人しくしています・・・。

 

せっかく抽選で当たったマラソンの権利を、無にしてしまい今までしてきたことに

 

結果が付いてこなかったこと、今日のために、自分を仕上げられなかった自分に

 

悔しいような、情けないような、”約1年くらい何をしてきたんだろ?”、

 

”何やってんねん”て思いで、一杯です。

 

マラソンって、ただ走っているように見えますが、そこまでの努力の積み重ねと

 

その試合に焦点を合わせて、体調を仕上げていく難しさがあることを、

 

身をもって体験しました。

 

できれば、また、挑戦したいですが、まずは、怪我を治して、それからです・・・。

| - | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
ポルシェ911カレラ2のリヤスポイラーを見て・・・。

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータース車検で入庫になった

 

ポルシェ911カレラ2ですが、入庫時、オートスポイラーの動きが

 

悪いとお聞きしていましたが、点検で手動で上げたり、下げたりしながら、

 

その構造を眺めていると、

 

”これって、めっちゃ空力パーツになるなあ”と独り夢の世界に・・・。(笑)

 

 

ギヤで持ち上がってくるんですが、その下にカバーが一緒に出てきます。

 

これは、たぶんエンジンルームに風を入れるためと思いますが、

 

このカバーを2枚羽のウィング構造にして、スィッチや速度域で

 

”パシッツ”と開けたり閉めたりできたら、F1のDRSみたいになるよなあと・・・。

 

 

それにモーターで角度が変えれたりすれば、ダウンフォースも

 

意のままに・・・。

 

何て夢が膨らむんでしょう。(笑)

 

でも、最近マクラーレンエンジニアと共同開発された

 

空冷ポルシェ911ベースの車は、製作段階で空力を調べたところ

 

ほとんどリヤウィングに風が集まってこないボディ形状が判明

 

ルーフ廻りから、かなりの修正が施されたとか・・・・。

 

まあ、基本設計が50年ほど前ですからしょうがないですねえ。

| - | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
やっぱり12月は、特別な月なのか・・・。

 

12月に入って、車検 奈良 奈良市 法華寺モータース

 

毎日がかなり、忙しくなってきています。

 

車検や、点検一般修理など、車検定期点検は、期限があるものだから

 

しょうがないですが、”何で、今頃?!”って思うように

 

故障が起こったり、複雑な修理があったり・・・。

 

今日も、みんなが帰ってからも、自分のできる仕事で

 

時間を追われています。

 

ただ、月が変わるだけなのに、なぜか緊迫感がある・・・。

 

さすが、僧侶も走るといわれる、”師走”です。(笑)

| - | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
ポルシェ911カレラ2のリヤスポイラー

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータース車検で入庫になった、

 

ポルシェ911カレラ2(964)ですが、入庫時お客様に、

 

スポイラーがオートで動いていないようだ”とお聞きしていました。

 

964は、リヤに約時速80キロを超えるとリヤフードに取り付けられた

 

スポイラーが出てきて、約時速15キロ以下になると格納するという

 

オートスポイラーが装備されています。

 

室内のスィッチを使って、手動で出したり、格納したりもできる仕組みになっています。

 

 

930で言うと、リヤフードのエア取り入れ口のガーニッシュが

 

付いている部分辺りが”ギュ〜ン”と盛り上がります。

 

ダウンフォースに関係する装置なので、取扱説明書にも、

 

もしも作動しない時は、グリップが低下するということも書かれていました。

 

 

まあ、930までは、スポイラー無しの車は、格納しているときと

 

同じ状態だったと思うのですが・・・・。(;^_^A

 

そういえば、自分の911は、カレラ2より大きいい

 

カレラウィングが付いていますが、かなりの速度になった時、

 

後が抑えられているように感じたことは、ありましたが、

 

スポイラー無しとの違いは、日本の道じゃあ、あまり関係ないかなあと

 

思ったこともありました。

 

ナローな綺麗なスタイルを残し、高速性能を考えたとき、

 

このオートスポイラーが考え出されたのかもしれませんねえ。

 

横道にそれましたが、今回は、手動で動かして作動を確認し、

 

カプラーや配線の点検をさせていただき、

 

実走で、数回作動確認をして、問題が無かったので、

 

経過観察していただくことに、させていただきました。

| - | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
チャレンジは、いいことだと思うのですが・・・。

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータースBMW116i

 

車検で入庫になりました。

 

このお車のエンジンは、E90などに使われていたエンジン(排気量などは違いますが)に

 

形は、よく似ていますが、よく見ると、今までインテークがあった方に

 

タービンが、エキゾーストがあった方にインテークがあり、逆さま配置になっています。

 

エンジンの傾斜は、左上がりなのは、変わって無いようで、NAの4気筒を見慣れていると

 

”うん?”と違和感を少し感じました。(笑)  

 

 

新しい機構は、色んな所に使われていて、中でも、ウォーターポンプを

 

ベルトではなく、ベルトで回すプーリーをかえしてプーリー接触で

 

回すタイプになっているのが、目新しく思いました。

 

ウォーターポンププーリーにゴムのような樹脂のような滑り止めのような

 

加工がされていて、それを別のプーリーで回して・・・。

 

 

車歴7年目にして、表面には、かなりのひび割れが発生していました。

 

もちろん、経年劣化は、有るので起こり得ることですが・・・。

 

もし、滑り止めの部分が割れてしまったりしたら、オーバーヒートですよねえ。

 

ベルトで回していても、ベルトが切れれば同じことなんですが・・・。

 

BMWも色んな事に試行錯誤されているんですねえ。

 

より良い物を見つけていくのは、大切なことなので、

 

この機構が色んな車に採用されるようになったら、

 

結果が出たということになりますねえ。

| - | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日の気温は、何なんでしょう・・・。

 

今日は、天気予報で雨時々曇りだったので、

 

”朝から、雨やなあ〜”と思って、外を見ると真っ白・・・。

 

朝からは、車検 奈良 奈良市 法華寺モータースの隣も見えないほど

 

深い霧・・・・。

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータースを開けるとき、外に出て

 

気温の高さというか、湿気の多さに、”暑っ”と感じました。

 

それから午前中は、いいお天気で、気温もぐんぐん上がり

 

こんなん、9月の陽気やなあ〜”とツナギの袖もまくり上げる始末・・・。

 

12月に入ったのに、この気候は、おかしいなあと、午後からオイル交換と

 

車検トヨタハイエースを引き取りに出て、

 

お客様のところに着くと駐車場が濡れている・・・。

 

お預かりして工場に戻ると、工場の周りも雨で濡れている・・・。

 

行き帰り、雨に遭わなかったのにと思っていると、”ザ〜”と降ってきました!

 

さっきまで、いい天気だったのに・・・。

 

それからまた、一度いい天気になり、4時ころからは、本降りに・・・。

 

それから夜になると、凄まじい雨風になり、工場の中もずくずくに・・・。

 

雷もゴロゴロ、ピカピカ

 

何て天気なんでしょう・・・。

 

平穏な年末になってほしいのに・・・・。

| - | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
BMW320iの車検、受け入れ点検で・・・。

 

車検 奈良 奈良市 法華寺モータースBMW320i

 

車検で入庫になりました。

 

お預かり時、”駐車場にオイルの跡があるので見ておいてほしい”と

 

いうことで、工場に持ち帰り受け入れ点検させていただくと、

 

エンジンは、お決まりのバキュームポンプ付近から漏れがあり、

 

オートマチックオイルパンからもオイル漏れがありました。

 

 

エンジンの下には、アンダーカバーがあるので、駐車場に

 

落ちていたオイルは、オートマチックオイルの方だと思います。

 

樹脂のオートマチックオイルパンの部分が”ベトベト”状態で、

 

ミッションの上に付くカプラー付近からも漏れが確認できました。

 

たぶんこのお車は、オイルパンパッキンが出るタイプだと思うのですが、

 

車種によってBMWは、オイルパンごと交換で部品代で数万円することもあります。

 

まずは、概算見積からです!

| - | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
久ぶりの三輪明神参り

 

今日は、車検 奈良 奈良市 法華寺モータースは、日曜日で

 

お休みでしたが、数年続いた喪中が明け桜井市にある

 

三輪明神月参りに行ってきました。

 

今日は、とてもいい秋晴れ(もう冬ですが・・・。)。

 

久しぶり三輪さんで、紅葉も綺麗で、日本の良さを感じました。

 

夕方になると、さすがに12月、一気に寒くなってきました。

 

途中にある展望台のところからの景色は、

 

奈良盆地が見渡せて、清々しい気分でした。

 

もう、2018年も残すところ1ヶ月を切りました。

 

参道のお店なども、新年の準備というか来年の干支の色紙や、暦など、

 

着々と準備が進んでいるようでした。

 

気ぜわしい月に突入しましたが、一つ一つ、こなしていきたいと思います!

| - | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
車検 POWERED BY ホームページ制作 シナジーデザイン